スタッフブログ

快適トイレに改修/デッドスペースを活用し、床の間に変身!

こんにちは、ホクエイの増木です。

日に日に暑さが増しており、外にいるだけで汗をかいてしまう季節になりましたね。

外での作業もあるので水分補給をこまめに取りながら、暑さと戦っていきます!!!

さて、先日完工した物件のご紹介です。

トイレの取替と内装工事、そして新たに手洗いカウンターと手すりを取付けました。

タンクレストイレに取替えた為、シンプルでスッキリとし、空間を広く持たせることが出来ました。

手洗いカウンターを取付けても、ゆとりのある仕上がりです。

また、腰壁にキッチンパネルを取付け、お掃除しやすいトイレになりました。

Before

ーーーーーーーーーー

After

和室では、増築により出来てしまったデッドスペースを利用し、小さな床の間に改修しました。

電気工事も行い、照明を取り付け、コンパクトで可愛い床の間の完成です!

Before

ーーーーーーーーーー

施工中

ーーーーーーーーーー

After

シーサーの玄関ポーチ灯!?

こんにちは、ホクエイの藤谷です。

もうすぐ夏がやってきますね~。海ではしゃぎたい季節ですね~。

あ~、いつかまた沖縄に行きたい・・・。

みなさん、シーサーってご存じですか?

そう、沖縄の魔除けや守り神として有名な獅子。

沖縄では、家の屋根上や玄関先に置いてあり、家を守ってくれると言われています。

そんな意味を持つシーサー。実は玄関ポーチ灯としてデザインされた照明器具があるんです。

以前からちょっと気になっていたその照明器具を、ついに設置することが出来ました!

口が開いているのはオスのシーサーだそうです。

照明スイッチオン!口の中と目が光ってる!

遊び心があってとてもいいですね♪きっと主の住むこの家を守ってくれることでしょう。

バリアフリー改修工事

こんにちは、前原です。

先日、介護保険を使ったリフォームをさせて頂きました。

トイレ入口の敷居が6㎝も上がっており、躓いて転倒の恐れがありました。

また、トイレ室内に身体を支える物がなく、ご家族の支えなしでは移動が難しい状況でした。

今回は介護保険の住宅改修制度を利用し、バリアフリーリフォームをしました。

敷居を撤去し、段差が無くなることによって出入りがスムーズになります。

また、トイレの横にL型の手すりを取付けました。

トイレへの出入り、座ったり、立ったりする際に身体を支えてくれるアイテムとして必要不可欠です。

before

after

今回は合わせて天井、壁のクロス貼替、床クッションフロア貼替、棚を新しくしました。

住むことを考えると棚、収納関係は多い方が便利ですね。

見た目より、生活を考えた提案が出来れば良いなと勉強になりました。

こどもみらい住宅支援事業について

こんにちは、ホクエイです!

以前ご案内させて頂いた、【こどもみらい住宅支援事業】について、詳しい内容が発表されました。

詳しくはHPを見て頂きたいのですが、

今までの制度と大きく違う点は、新築・リフォームを行う事業者が申請者となる点です。

事業者といっても、『事業者登録』をしている事業者でないと申請できません。

もちろん消費者の方が直接申請することはできないのです。

今回この事業者登録が苦労しました(^^;)

また、今回はポイント支給ではなく、現金での補助となっております。

 

 

国の発表している予算も、前回のグリーン住宅ポイントの時の半分となっており

出来るだけ早めの申請が必要となりそうです。

 

補助対象は令和3年11月26日~令和4年10月31日に工事請負契約を結び、

事業者登録を行った後に工事を着工した物件です。

 

 

弊社も1月中に事業者登録を行い、早速対象の工事が始まっております!

 

事業者登録業者を確認し、しっかり補助を活用して賢くリフォームしましょう♪

 

こどもみらい住宅支援事業HPをcheck!

 

車の出し入れをスムーズに・・

明けましておめでとうございます

㈱ホクエイの槙野です。

車の出入りをもっと楽にしたいとのご依頼をお客様から頂き、工事を始める事となりました。

植栽の撤去・すきとり、既存ブロックの撤去、フェンス付近のブロック解体が終われば

新設するブロックの位置、カーポートの柱移設位置を決め、施工していきます。

散水栓も移設可能範囲まででしたらご希望の位置まで移設できます。

工事完了後、お客様からお喜びの声をお聞きできたので一安心です。

今年もご機会ございましたら、何卒宜しくお願い致します。

施工中

伐採中

施工後

こどもみらい住宅支援制度のご案内☆

こんにちは、ホクエイの菊池です。

まもなく、グリーン住宅ポイント制度の受付が終了致します。

それに伴い、子育て世帯・若者夫婦世帯の住宅取得に伴う負担軽減を図るとともに、

省エネ性能を有する形成図る事業として、【こどもみらい住宅支援事業】が発表されました。

グリーン住宅ポイント制度の内容と変わらないのですが、今回はポイント支給ではなく、現金給付となるようです。

ポイントから商品に交換する手間が省けるので、お客様のお手元にすぐお届けできる点がすごく良いとおもいました♪

子育て世帯の方で新築購入された方は最大100万円の給付が受けられます!

これは見逃せませんよね(*´з`)

子育て世帯にかかわらず、対象工事をされた方すべてが制度を受けられます!

今後、国土交通省から随時詳細が発表されますので、是非チェックしてみてください☆

 

Scroll to Top