スタッフブログ

補助金・減税制度のご案内★

こんにちは、ホクエイの菊池です。

皆さんはリフォームをお考えになる際に、国からの補助金制度や減税制度などをチェックされていますか?

実は近年、毎年のように省エネ改修等に対しての支援として国から補助金が受取れる制度が発表されています。

毎年予算がある為、予算を超えると受付が終了されるのですが、リフォームを考えられる時期がピッタリ合った方にはとっても嬉しい制度となっております。

しかし、この申請をする場合、事業者登録をした会社しか受付ができません。

弊社ではいち早く情報をキャッチし、スタートと同時に事業者登録を行っております。

また、皆さんご存じでない減税制度。

ある一定の条件(年齢や工事内容)がありますが、省エネ改修やバリアフリー改修を行うと

所得税や固定資産税の減税待遇を受けることが出来ます。

弊社では出来るだけ多くの方にお得にリフォームを行って頂きたく、

対象になる方にはできる限りご案内させて頂いております。

リフォームを行った後に、「こんなの知らなかった、、、」とならないようぜひチェックしてみてください。

 

↓リフォーム減税資料

https://www.j-reform.com/publish/pdf_guidebook/r5-all.pdf

 

ご不明な点ございましたら、ご質問等お寄せください。

分かる範囲でお答えさせて頂きます♪

ワンランク上のパナソニック商品を取り入れたおしゃれリフォーム★

こんにちは、ホクエイの木原です。

今回はマンションのお風呂・洗面所・トイレのリフォーム工事を紹介します。

 

お風呂や洗面台、トイレが20年経っている為、リフォームをご検討されました。

お風呂はPanasonicのBEVAS(ビバス)が採用され、ユニットバスの壁色の中でも珍しいヘリンボーン柄が特徴的なお風呂です。

また、シャワー水栓の位置が通常のお風呂よりも高い位置に取り付けている為、

浴槽に浸からずにシャワーが多いお客様に最適なお風呂になっております!

 

洗面台はPanasonicのシーラインが採用され、お風呂と色を合わせたデザインです。

キャビネットは床から浮かせたオシャレなデザインに!

鏡の中はドライヤーが収納でき、美容機器も収納が出来るほどの奥行きがあるデザインになっております。

 

トイレはTOTOのZJ1が採用され、シンプルなデザインで価格もリーズナブルです。

トイレの内装はグレーを意識した色合いでメリハリのあるクロスを使っています!

トイレットペーパー掛けやタオル掛けはお客様支給ですが、オシャレな空間になりました!

病院の個室改修工事

こんにちは、ホクエイ宮地です。

病院の個室5部屋をリフォームをさせて頂きました。

今まで居室からトイレに入る際に20㎝程の段差を上がらないといけなかったのですが、この度段差をなくし、バリアフリーとしました。

また、ドアは軽く開閉の出来る引き戸とし、跨いで入らないといけなかった湯船はシャワーユニットへと改修しました。

5つの部屋それぞれ壁紙を変えているので、各お部屋の雰囲気が異なります。

工事をしている間、看護師さん方も「このお部屋はどんな感じなに色なの?」と興味津々覗きに来てくださいました♪

完成したお部屋をご使用下さった患者様からも「快適でしたよ」との感想を頂いているようで、大変嬉しく思います。

工事中、騒音などでご迷惑をお掛けしたのですが、

暖かく見守って下さった病院関係者の方々、患者様に感謝です!

気持ちよく使って下さいね♪

安心・安全な快適トイレリフォーム

こんにちは、ホクエイの増木です。

先日完工した、トイレの改修工事のご紹介です。

現在のトイレを20年程ご使用されており、一部不具合も出てきている為リフォームをご検討されました。

またご高齢者と一緒にお住いの為、高齢者でも使いやすく快適なトイレにすることをご希望されておりました。

 

トイレはパナソニックのアラウーノを採用。

激落ちバブルで尿の飛び跳ねを抑制し、スキマレスなので日々のお掃除もとってもラクです♪

そして、元々は無かった手洗いカウンターを新たに取り付けました。

トイレに座ったまま手洗いも出来るよう、カウンターの長さも調節し、

一連の流れを座ったまま行う事が可能になりました。

 

ご両親様に安全に快適に過ごしてほしいという想いが詰まった、リフォーム工事でした★

After

Before

お家の玄関ポーチ前をバリアフリーに

こんにちは、ホクエイの藤谷です!

今回はお客様のおじいちゃんが車イスになって退院するという事で、玄関ポーチ前を通りやすいスロープに改修することに!!

段差を解消させて車イスでも通りやすいがテーマです。

庭木の大好きなおばあちゃんが並べたたくさんの鉢植えを移動させ、

植木もちょっと伐採(おばあちゃんごめん・・)地面の飛び石たちも撤去して、いざスロープ工事開始!!

ピンコロ石で縁をつくり、コンクリート刷毛引き仕上げにしてみました!!

滑りにくくて歩きやすい、和風のお庭にも馴染んでいい感じです!

これでおじいちゃん車イスでも大丈夫ですよ!!

ちなみにもちろん家の中もおじいちゃんの為に改修工事済みなのですが、それはまた別のお話で・・・。

改修後

改修前

住宅省エネキャンペーン

こんにちは、ホクエイの菊池です!

補助金支援事業のご案内です☆

3月末より、『住宅省エネ2023キャンペーン』が始まります。

住宅の断熱性の向上や高効率給湯器導入による住宅省エネ化を支援する為、

・こどもエコすまい支援事業

・先進的窓リノベ事業

・給湯省エネ事業

の3つの事業が組み込まれました。

 

こどもエコすまい支援事業は、開口部の断熱改修・エコ住宅設備の導入・バリアフリー改修など、前回のこどもみらい住宅支援事業と同様の内容となっております。対象の商品を導入し、補助金額5万円から申請が可能です。

先進的窓リノベ事業は、一定の性能を満たす「ガラス交換」「内窓設置」「外窓交換」を行ったリフォームが対象です。

給湯省エネ事業は、対象の「エネファーム」「ハイブリッド給湯器」「エコキュート」を導入した物件が対象です。

 

前回よりも補助金額が上がっており、窓リノベに関しては、補助金額がとても大きいです!

2023年12月31日までの申請が対象となっておりますが、窓リノベに関しては夏ごろには予算に達するのではと言われております。こどもエコ・給湯省エネに関しても期限より早く予算に達すると予想されます。

リフォームを行うなら、今年がとても熱いです!!

住宅設備機器の価格高騰が今年も続いておりますが、悩んでおられるようでしたら、

早めにお話を進めて少しでもお得にリフォームを行う事をおススメします☆

なお、事業者登録をしている事業者が対象となりますので、ご注意くださいね。

 

少しでも多くの方が、よりお得に補助金を受け取れるよう、私たちもサポートさせて頂きます(^-^)

 

ご不明点等ございましたら、ぜひご連絡お待ちしております♪

Scroll to Top