O様邸 古民家改修&DIYの楽しみ

写真は漆喰で描いた«鏝絵(こてえ)»

家の防火や繁栄の意味のあるものだそうです

お客様の知人が心を込めて描いて下さったものです

DIYがメインだった古民家改修工事

漆喰壁も場所によって出来栄えが違ったり

天井や木部の塗装も試行錯誤しながらの色である感じがまたまた味になり

家具も古いものをリメイクして蘇らせ

備品も100円均一ショップの商品を工夫して使っていたりと

毎回、感動と驚きの連続でした

照明器具はお客様が特にこだわって購入されたものです

レトロ感ある、可愛いものばかりです

造作工事も一つ一つ絵を描きイメージを固めてからの工事

古建具の再利用や

かまくらをイメージしたリビング収納スペース

家族団らんのための堀込スペース

3センチの厚みの杉無垢材の床

取っ手はペットボトルの蓋を自在に取り換えれる収納ラック

 

 

梁や柱天井材も

造作は大工さん、塗装はDIY

 

設備は勿論すべて新しくなりました

カラフルなカラーですが、杉材や漆喰にしっくりきます

タオル掛けや他の備品はこれからDIYで造作されるそうです

こだわりの造作部やご購入商品です

どんな廃材も捨てずに、新しい命を吹き込みます

リフォーム前の写真です

水廻りは見違えり

他も同じ家とは思えないほどの変身ぶりです

隣の蔵もゆくゆくはリノベーションして

Caféにでも(^_-)-☆

これは私の勝手な希望ですが、、、

O様邸に行く度に楽しみで

まだまだ続くDIYにずっとお付き合いさせていただきたいです

O様、これからもよろしくお願いいたします